ハナミズキ 花が咲かない原因は5つある!

ハナミズキ

ハナミズキの花は桜の花が散った後に咲きます。
すごく綺麗な花を咲かせます。

ただ、場合によってはハナミズキの花が咲かないことがあるんです。
なぜハナミズキの花が咲かないのでしょう?

この記事ではハナミズキの花が咲かない原因を5つご紹介します。

ハナミズキの花が咲かない原因5つとは?

原因1.まだ木が成長途中だから

ハナミズキ

ハナミズキ

どんな花でもそうですが、
ある程度成長していないと花は咲きません。

人間も子供が赤ちゃんを産むことができません。

ハナミズキだって例外ではありません。

たとえばネット通販などでハナミズキの苗を購入して育ててから
年数が経っていない場合、花が咲かないのは普通です。

もう少し年数がたてば、ハナミズキの花は咲きます。

原因2.太陽に当たる時間が短すぎる

ハナミズキ

ハナミズキ

ハナミズキのは太陽の光が大好きです。
逆に太陽の光に当たっていないと枝も細くなり、花も咲きません。

原因3.栄養のない土壌

ハナミズキ

ハナミズキ

土に栄養がないとハナミズキも成長できません。
当然、花も咲きません。

原因4.去年満開だった

ハナミズキ

ハナミズキ

去年、思いっきり花が咲いた場合には
今年咲かない場合もあります。

原因5.花芽を切り取ってしまった

ハナミズキ

ハナミズキ

ハナミズキもの花芽は6月ころになると分化します。
そのあとにもしも花芽を含めて剪定してしまうと、
花芽がないので花が咲きません。

以上がハナミズキの花が咲かない5つの原因です。

こちらも参考に! ⇒エニシダが枯れる原因は?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 6月 07日
  2. 2017年 6月 08日
  3. 2017年 6月 08日
  4. 2017年 6月 10日

ページ上部へ戻る