キノコ類

カエンタケと似てるキノコに何がある?

カエンタケ




今回の記事では猛毒のカエンタケと似てるキノコをご紹介します。

私は獣医師としてペットの中毒の診断や治療のため
カエンタケやカエンタケに近いキノコ類の勉強をしています。
当ブログ管理人のプロフィール

ところで今回ご紹介するカエンタケと似てるキノコはたいてい食べれます。
でも味がなくてまずいですし、
間違ってカエンタケを食べてしまったら命に関わります。
だからカエンタケと似てる今回ご紹介するキノコは絶対に食べないでください。
絶対に触らないでください。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク




カエンタケと似てるキノコ(1)ベニナギナタタケ

一番、カエンタケと似てるキノコは『ベニナギナタタケ』だと思います。

ベニナギナタタケはカエンタケとものすごく似てますよね。

カエンタケ

これだけ似てるベニナギナタタケだから
かなりの猛毒なのかなと思いきや、ベニナギナタタケには毒がなく
食べれるといわれています。

でもベニナギナタタケは食べてもおいしくないといわれています。
なのに、かなりカエンタケと似ていて、
「ベニナギナタタケかな?」と思って食べたらカエンタケだったら
洒落になりません。
ベニナギナタタケを食べること、触ることにまったくメリットがありません。

だから、ベニナギナタタケだと思っても絶対に触らない、
食べないようにお願いします。

スポンサードリンク




カエンタケと似てるキノコ(2)サナギタケ

ベニナギナタタケほどではありませんが、
サナギタケとカエンタケも似ています。

サナギタケは冬虫夏草の一種で虫に寄生するキノコです。
面白いですね。
私は獣医師で犬や猫の診察をしていますが、
犬や猫に寄生する回虫とかいますけど、キノコが虫に寄生するんですね。
勉強していて「そんなことがあるのか!」って感心しました。

森などで特定の虫が増えた時に
サナギタケがその虫に寄生するそうです。
そうやって特定の虫を調節し、生態系を維持するような役割を
サナギタケはになっているみたいですね。

ちなみにサナギタケは漢方薬として利用されているようです
ということはサナギタケは食べれるかもしれません。
でも、もしサナギタケだと思って食べたキノコがカエンタケだったら命に関わります。
だから、絶対に素人判断でサナギタケに触ったり食べたりしないようにお願いします。

スポンサードリンク




カエンタケと似てるキノコ(3)ツノマタタケ

カエンタケと似ているキノコラストはツノマタタケをご紹介します。

見た目はオレンジ色のグミみたいで
いかにも食べれそうですね。

実際中国では桂花耳という名前の食用キノコとして
精進料理なんかで利用されているそうですよ。
桂花耳は日本語だと金木犀の耳という意味だそうです。

ツノマタタケはカエンタケとそこまで似てないですが、
それでも素人考えで触ったり食べたりしないようにお願いします。

キノコ類はやっぱりプロの方に見てもらって
それで絶対安全だと確定しない限り
絶対に触ったり口にしたりしないようにお願いします。

スポンサードリンク




カエンタケと似てるキノコまとめ

今回の記事ではカエンタケに似ているキノコをご紹介しました。

カエンタケと似てるキノコは

・ベニナギナタタケ
・サナギタケ
・ツノマタタケ

でした。

続いてカエンタケはどんなところにいるのか、解説します。
カエンタケの生息地はどこ?