ジャーマンカモミールの収穫方法と収穫時期は?

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミールは
能力が低いのに、やたら怒鳴り散らしてくる上司に
イライラしているときに、カモミールティーとして
飲むと、すっきりします。

イライラ

また、旦那さんや奥さんに浮気されているのが
はっきりわかっていて、いつ別れを切り出されるか
というときの不安や怒りに満ちているときにも
ジャーマンカモミールティーは少しだけかもしれませんが気持ちを楽にしてくれます。

つまりジャーマンカモミールは
イライラやストレスを感じているときの心の癒しになるわけです。

こんな感じで有益なジャーマンカモミールですから
自分で育てて増やしたいものです。

それでイライラしているときに
カモミールティーにして飲みたいですね。

そこでこの記事ではジャーマンカモミールの
収穫方法と収穫時期について解説します。

スポンサードリンク

ジャーマンカモミールの収穫時期と収穫方法は?

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミールの収穫時期としては
花が咲いてから2日後くらいです。
しかも晴れた日の午前中がおすすめです。

その方が香りが逃げないからです。

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミール

次に収穫方法ですが。
そして画像でみるとわかっていただけると思いますが
花のところに黄色いボコッと膨らんでいるところがあると思います。

その部分を収穫してください。

花びらではなくてです。
黄色いボコッとしたところこそが
いい香りと栄養分を含んでいるからです。

葉っぱはおいしくないので収穫しなくてもよいでしょう。

続いてジャーマンカモミールの使い方について解説します。

こちらも参考に! ⇒ジャーマンカモミールの使い方は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る