ジャーマンカモミールの使い方は?

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミールなどのカモミールは
ギリシャ語では『地上のリンゴ』という意味があります。

カモミールはリンゴのような
甘酸っぱいような食欲をそそるいい香りがするからです。

リンゴは木になっていますからね。
カモミールはリンゴと比べたら地上にできていますから。

また古代のローマではカモミールは
蛇に噛まれた時のお薬といった使い方がされていたんですね。

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミール

現在でもジャーマンカモミールは

・彼氏に浮気されてストレスを感じているとき
・家族に見捨てられて辛い思いをしているとき
・クレーマーに自宅まで謝罪に来い!と怒鳴られてイライラしているとき

など、イライラやストレスを感じているときに
ホッと一息つく感じの使い方がされています。

ジャーマンカモミールはざっくりいうと
イライラや不安で眠れない時に気持ちを落ち着かせるときに飲むといった
使い方がされているってことですね。

ジャーマンカモミール

ジャーマンカモミール

他にも民間療法になりますが
ジャーマンカモミールは火傷や傷、ブツブツに塗ったりする
という使い方をしている方もいます。

こんな感じでジャーマンカモミールは

・カモミールティーとして飲む
・塗る

という使い方をします。

ジャーマンカモミールに興味がある方はこちらをご覧ください。
フロリハナ 精油/ジャーマンカモミール2.1ml

こちらも参考に! ⇒フレンチラベンダー剪定の時期は?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 05日
  2. 2017年 10月 14日
  3. 2017年 12月 08日

ページ上部へ戻る