シャシャンボの葉の特徴は?

スポンサードリンク
シャシャンボ

シャシャンボはツツジ科です。

ツツジ科は他にも

・ヒラドツツジ
・ネジキ
・モチツツジ

などがあります。

当サイトでも以下で詳しく解説していますよ。

ここではシャシャンボの葉の特徴について解説します。

シャシャンボの葉の特徴は?

シャシャンボ

シャシャンボの葉

まずシャシャンボの葉のつき方は互生です。

ちなみに葉のつき方には

・互生
・対生
・輪生

があります。

輪生とは茎のふしに3枚以上の葉がくっついていることをいいます。

たとえばネズミサシの葉は輪生です。

ネズミサシ

ネズミサシ

ネズミサシの葉の特徴は?

対生とは樹木の茎のふしに2枚の葉が向かい合って
ついていることをいいます。

アサノハカエデの葉は対生です。

アサノハカエデ

アサノハカエデ

アサノハカエデの樹木としての特徴は?

互生とは互い違いには葉が枝につくことをいいます。

互生の樹木の例としてモミジバフウがあります。

モミジバフウ

モミジバフウ

ネジキの葉も互生です。

ネジキの画像
ネジキという樹木の特徴は?画像とともに解説

シャシャンボ

シャシャンボ

話は戻ってシャシャンボの葉は互生です。
そして葉っぱの長さは5cm前後です。

幅が2cm前後で楕円形をしています。
葉っぱの先っぽは鋭く尖っています。

シャシャンボ

シャシャンボ

それから葉っぱの表面はテカテカと光沢がありますが
裏側の色は暗めの緑色です。

葉っぱ自体は結構、ツツジ科の中では堅いです。

以上がシャシャンボの葉の特徴です。
ちなみにシャシャンボの新芽は赤いです。
緑色って感じではありません。

続いて同じツツジ科である持ちツツジの画像をご覧ください。

こちらも参考に! ⇒モチツツジの画像はコチラ

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 6月 13日
    トラックバック:シャシャンボの木の特徴は?
  2. 2017年 6月 14日
    トラックバック:アベマキの木の特徴は?
  3. 2017年 6月 15日
    トラックバック:リョウブの木の特徴は?
  4. 2017年 6月 17日
  5. 2017年 7月 21日
  6. 2017年 7月 28日

ページ上部へ戻る