白い花が臭い!ヒサカキが原因?

スポンサードリンク
ヒサカキ

「白い花からかわった臭いがする・・・」
臭いの正体はなんなのでしょうか?

臭いのする白い花の正体はヒサカキという樹木かもしれません。
ヒサカキという樹木はサカキという木と似ています。

でもサカキではないわけです。
だから非サカキという意味を込めてヒサカキという名前になったという説があります。

ヒサカキ

ヒサカキ

ヒサカキの木は日本だと東北から沖縄まで存在しています。
自然公園などで普通に見つけることができます。

5m〜7mくらいの高さまで成長します。

で、ここからが本題です。
ヒサカキは3月下旬くらいから4月にかけて白い花を咲かせます。

ヒサカキの白い花

ヒサカキの白い花

そしてヒサカキの花は独特な臭いを醸し出すのです。

ほとんどの方はヒサカキの花の臭いに嫌悪感を抱いています。
せっかくの山の探索が台無しになってしまうんです。
それくらいヒサカキの白い花の臭いを嫌っている方は多いですね。

あなたが体験した白い花の臭いがヒサカキのだったかどうか
確認するためにも、ヒサカキの花の臭いにがどんな臭いか
他のものの臭いに例えてみますね。

ヒサカキの白い花

ヒサカキの白い花

ヒサカキの白い花の臭いは

・インスタントラーメンのスープ(私はだいすきな香りですが)
・都市ガスの臭い
・たくあんの香り
・トイレの芳香剤の香り

などです。

個人的には上記の臭いは好きです。
でも、上記のような臭いが不快に感じる方もいらっしゃるでしょうね。

で、もし上記のような臭いを白い花から感じたようなら
またヒサカキの花の画像とそっくりなようなら
おそらく白い花の臭いはヒサカキの臭いでしょう。

こちらも参考に!⇒ヤマボウシの画像と特徴について

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 5月 26日
  2. 2017年 7月 27日

ページ上部へ戻る